より可愛く自然にフルウィッグを見せるのに重要なこと

簡単に髪型チェンジができるフルウィッグを購入してみたけれど、かぶってみるとやっぱり違和感がある…そんな経験はありませんか?フルウィッグ上級者のなかにはウィッグであることが分からないほど、自然なアレンジをしている人がいますが、どんなお手入れをしているのでしょうか。ここで、フルウィッグをより自然に見せてくれる手入れ法やアイテムをいくつか紹介しましょう。

 

まず、一番、簡単にできるプロセスから紹介しましょう。つむじの辺りが不自然にペタッとしているとウィッグが不自然に見えてしまうもの。新しいウィッグは特にキレイに整えられているので、まずは指を立ててマッサージするようなイメージで根元に空気を含ませてみましょう。かぶる前に振って全体的に空気を含ませるのもコツです。

 

また、不自然な髪のテカリもウィッグを不自然に見せてしまう大きな原因のひとつです。特に安いウィッグだとテカリが激しいものもあるため、あまり安価なものは考えものです。購入したウィッグのテカリが不自然だなと感じるのであれば、まずは一度洗ってみましょう。

 

それでもまだテカリが気になるという場合、無香料の制汗スプレーを全体に拭きかけてみます。白っぽく粉が残るので、手でポンポンと叩いて払ってみてください。これでかなりマットな色合いになるはずです。その他にも水をつけた洗面器に衣類用の柔軟剤を入れて洗うという方法もあります。

 

また、フルウィッグの前髪はかぶる人に合わせてカットできるように長めに作られています。自分でカットするときにはサイドの髪を一緒にカットしていまわないようにきちんとブロッキングしてから、カットしましょう。カットするときに文房具のはさみを使うと毛先をうまくカットできないので、ヘアカット用の安いはさみを用意しておくのがオススメです。

 

自分でうまくカットする自信がないという場合は美容院でウィッグのカットをお願いしてみましょう。ウィッグ専門の美容院もありますが、普通の美容院でもカットしてもらえるところが多いようです。事前に電話で確認してみましょう。自分に合わせてカットをすることでフルウィッグをより自然に見せることができます。

 

 

激安だけど高品質のフルウィッグは、フルウィッグの激安通販.comで